読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色Life*

人生一度きり!わくわくドキドキしながら生きていきたいと思ってます☺

Trip.4…*

人生って思ってもみなかったことがたくさん起こる。

そんな毎日を過ごしながら、お仕事もゲットして、前に進んでいます。

 

そしてやっと前回のアドベンチャーな旅の続きを!

 

泳いで、ロープを登った後は少しウォーキング。

f:id:rainbow0122:20160828114909j:image

このときから、すごく砂が白くて綺麗だなぁ〜と思っていましたが、

f:id:rainbow0122:20160828115139j:image

この瞬間に、時間が止まってしまったような感覚。

本当に綺麗なビーチが広がっていました。

f:id:rainbow0122:20160828115611j:image

(Maya Bay)

 

しばらくここで遊んでから、また戻ったのですが、今度はロープを降りてまた泳ぐ。

本当に水着を着て行って良かったと思いました(笑)

 

しばらくまた進んだ後に、次は海の真ん中あたりで止まりました。

「ん?どこにビーチ?」

と思ったのも束の間。

また、ライフジャケットとシュノーケリングのゴーグルを渡されて潜れと。

確かにすごくすごーく透明度の高い綺麗な海で、上から見ても魚が見えるぐらいでしたが…

まさかまた飛び込めと言われると思っていなかったので(笑)

 

でも、シュノーケリングが本当に楽しかった!!

沖縄以上に魚を見れて、もっともっと深く潜りたい衝動にかられました。

次はここでスキューバをしたいなと。

 

どこかに行くたびに、また夢が増えて気持ちが高まる。

だから旅はやめられないし、まだまだ続けていくつもりです。

 

とりあえず友達が、波の揺れにも酔ってしまっていたのは、本当に可哀想だったけど、また来れるといいなぁ(●´ω`●)

Trip.3…*

3日目はピピ島のHalf dayツアーに参加。

ボートでいくつかのビーチを回ると書いていましたが、それ以外の詳細はなし。笑

 

なかなかのミステリーだなと思いつつ、当日は水着を着て参加。

濡れることももちろんあるだろうと予想して行ったのですが、結果予想以上に濡れまくり(笑)

 

むしろこんなに濡れるのに、それについては触れていなかったツアー説明に驚きです。

 

まずはボートはこんな感じ。

f:id:rainbow0122:20160820195228j:image

f:id:rainbow0122:20160820195246j:image

エンジンもこれを足で押して、動かします。

いや、すごかった。

 

そして乗って驚いたこと。

ボートの揺れが非常に激しいということ。

揺れる、揺れる。

濡れる、濡れる。

 

そして、まずはマンキービーチ。

f:id:rainbow0122:20160820225809j:image

どこを見ても猿、猿、猿。

でも、意外と猿はアグレッシブだということに気付きました。

荷物など、見つけるとすぐに取りに来ます。

f:id:rainbow0122:20160820230131j:image

…にしても、人間に慣れてる猿だなぁ〜と。

 

そして次はマヤベイに。

…と思いきや、海の真ん中でライフジャケットを渡され、海に飛び込めと言われ。。。

まさかの飛び込んで、泳いでいくという。

 

本当に水着を着てきて良かった。

そして、このビックリする展開は何なんだと(笑)

泳いだあとは、アスレチックにあるようなロープをひたすら登りました。

 

思い出したら、すごすぎてまとまらなくってきたので次にまたまとめようと思います(笑)

乞うご期待。

Trip.2…*

無事にプーケットに着いて、そこからはフェリーでピピ島に。

 

フェリー乗り場までタクシーで行きましたが、友達が値切り上手!

空港からフェリー乗り場まで約1時間で、500バーツ。

1人約750円です。

そして、フェリーは往復で約3000円。

フェリーも数があるので、どれを選ぶかは考えた方がいいのかもしれません。

…が、私たちはたまたまのフェリーに乗りました(笑)

とりあえず物価が安いタイでは、非常にお金の感覚が鈍ってしまうので、お気を付けて。

 

ピピ島までは約2時間ほど。

ぐっすり寝ましたが、フェリー内は冷蔵庫のように寒かった。。。

 

そしてピピ島はまるで…

うーん、多国籍な村?な感じでした。

f:id:rainbow0122:20160817182509j:image

おそらく1時間もあれば、全て周れてしまうのではないでしょうか。

 

歩いてホテルまで行けたのですが、気分は登山(笑)なかなかハードでした。

けれど宿はすごくお気に入り。

f:id:rainbow0122:20160817182751j:image

f:id:rainbow0122:20160817182812j:image

綺麗な海を見ながら、プライベートプールもあって。

 

本当にゆったーりした時間を過ごしていると、待ち焦がれた私のタイの友達と彼が到着。

このホテルで久しぶりの再開!

この感覚がたまらなく好き!!

 

どこにいたってやっぱり逢える!!

大好きな友達。

 

そしてタイ料理をたーくさん食べて

f:id:rainbow0122:20160817183310j:image

タイマッサージを受けて、2日目終了。

あ、ひとつ付け足し。

夜は島全体がクラブのようになって、島全体が音楽で揺れていました。

ビーチではファイヤーダンス。

かなり騒がしい夜でした(笑)

 

 

Thailand trip.1…*

タイから帰国しました!

無事に友達にも逢えたし、想い出溢れる楽しい旅になりました。

 

旅にハプニングはつきものですが、もちろんありましたよ、色々(笑)

 

よくまぁ無事にタイに着けたなぁ、と思うぐらい。

 

まずは1日目ですが、移動に移動を重ねた日になりました。

これもひとつの冒険。

フィリピンで降りて、そこからタイに向かったのですが、日本から遅延があって、時間に間に合うか微妙なところ。

そんな中でフィリピンではここに並んでいてと言われ、全く進まない。

何人かのスタッフに声をかけても、『ここでいて』と。

心配ながら、何とかなる精神。

けれど、諦めずにまた違うスタッフに声をかけると、ついに『Oh, my god!』

 

私は『ほらね?』と(笑)

もうすでに出発時間が過ぎているし、『乗り過ごした』と言われるし。

いや、あなた達がここにいなさいって言ったんでしょ?と思いながら(笑)

 

けれど、そこから怒涛の巻き返し。

スタッフさんが乗るようなエレベーターでまさかのどこかのゲートから出ていくという。

 

奇跡のようなギリギリ搭乗。

無事にバンコクに着くことができました。

f:id:rainbow0122:20160815201934j:image

カフェで美味しいコーヒーを飲めて幸せを感じた後は、プーケットに向けて。

…と、また遅延。

次は1時間半の遅延。

 

色々と左右された1日目でしたが、無事にホテルに着ければ言うことなし!

安心して熟睡できました。

f:id:rainbow0122:20160815202336j:image

 

 

 

 

Olympic…*

今日、お盆詣りを終えました。

お詣りをすることで、また身近に感じるものですね。

 

それと同時にたくさんの人にも会えて、いい時間を過ごせました。

 

そしてオリンピックも開幕。

私、すごくオリンピックが好きで新聞の切り抜きなんかをしていた時期もありました。

 

世界中に友達ができてから、ますます楽しみになりました。

毎年オリンピックがあったら、もっとたくさんの国との関わりが増えるのにね、なんて話もするようになりました。

 

そして、選手の頑張りにとても心打たれます。

4年間の頑張りを目にしたときは、自分も頑張らなきゃなという気持ちになるのです。

今、選手が大切にしている言葉ということで『一日一生』が紹介されていました。

 

本当に大事なことだなぁ、と。

一日が一生のように思い切り生きる。

もう二度と戻ってこない日を一生懸命に。

 

頑張っている選手たちが、私たちに夢を与えてくれます。

感動を与えてくれます。

世界中がスポーツを通して繋がっていきます。

 

響きが全て素敵なオリンピック。

目が離せません。

 

自分も一生懸命すれば、そんな存在になれるかもしれない。

何だか、ワクワクとドキドキがまさに凝縮されているオリンピック。

 

楽しみ!!!!

f:id:rainbow0122:20160806210838j:image

 

Dream…*

暑中お見舞い申し上げます。

f:id:rainbow0122:20160804201033j:image

元気な子どもたちに今日も元気づけられて、あたしも暑さに負けずに頑張っています!

 

この頃、夢を追いかけている人にたくさん出会います。

夢の話を語る時間は本当に楽しい。

お酒とつまみだけで永遠に話してられる。

時間が過ぎるのをすっかり忘れてしまうような空間。

楽しすぎます。

 

まだまだ新しいことにチャレンジしたい。

子どもたちが大好きだという軸をずらさずに自分がまだできることって何だろう。

考える時間も楽しすぎる。

 

そして、そんな夢追人と話していると、膨らんでいく可能性。

こんなこともできるんだ。

あんなこともできるんだ。

もしかして、こんなこともできるんじゃないかな?

 

人は周りのたくさんのものに影響を受けるものだから。

そして、そこからたくさんの人に影響を与えることができるものだから。

 

夢中になれるってことは、『夢』の『途中』にいることなんじゃないでしょうか?

最後まで夢中になって、チャレンジしながら生きていけることがあたしの理想なのです。

 

まだ8月も楽しいことに夢中になりながら、やっていこうと思います!!

I see…*

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

昼間はすごく暑いけれど、早朝や夜中はまだ涼しさがあって過ごしやすく感じています。

 

ところで最近、『継続は力なり』という言葉の大切さを身をもって感じています。

何事も一生懸命に取り組む力。

想いを伝え続ける信頼関係の構築。

自分と向き合う時間。

 

すべてにおいて、それが自分の生きる道を作っていってくれているように感じています。

結果良ければ全て良し。

そんな話も聞きますが、

チリも積もれば山となるのも事実です。

 

小さな一歩もしっかりした一歩だということです。

どこで何に繋がるかなんて分からないですもんね。

人と比べる必要なんてないんです。

自分が決めたことを自分らしく、しっかり地を踏んで続けていく。

いつの間にかそれが習慣になっていくのではないでしょうか。

 

何でもひとつ続けるものを決めてみると、意外に面白いもので、続くと達成感が湧いてきます。

それが、自分に自信をくれたり。

自分を輝かしてくれたり。

 

暑くって怠けたいときもあるけれど、そんな自分を奮い立たせて続けていきたい。

 

頑張ったときは、自分を褒められますしね(笑)

そして自分を思いっきり褒めてあげるのは、気持ちいいもんです。

ダメな自分と頑張ってる自分をバランスよく受け止めてあげたいですね。

f:id:rainbow0122:20160802211204j:image