読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色Life*

人生一度きり!わくわくドキドキしながら生きていきたいと思ってます☺

Enjoy it…*

三連休の始まりですね。

夏がすぐそこ!

花火やお祭り、海や川遊びなど楽しみがたくさんある夏だから、気持ちも高まってきます☆

 

英語を教えていて、子どもたちの成長にいつも驚き、感動している今日この頃。

また、幼児のクラスで出来上がる作品にもいつもきゅんとしています。

f:id:rainbow0122:20160716195339j:image

子どもたちといると、梅雨だって楽しく感じられるようになります。

あの子たちのパワーは本当にすごい!

でも、そのパワーに負けないような、子どもたちの大好きな先生でいたいといつも思っています。

 

今日は先日、小学校で教えたときに子どもたちが大盛り上がりしたゲームを紹介したいと思います。

グループ対抗モンスターゲーム

小学校では、英会話教室とは違い人数がはるかに多いので、教え方もやはり異なってきます。

 

そこでBody Partsのときに使ったものがこのゲームです。

以前からBody Partsの歌や踊りで楽しんでいた子どもたちなので、これはまとめとして取り入れたゲームです。

 

ちなみにPinocchioは子どもたちに大人気の踊りなので、お勧めです。

https://youtu.be/JV-D_K4drsA

 

これはグループ対抗なので、グループごとに並びます。

その後、一番前の子どもが立ち、ジャンケンをします。(Rock Scissors Paper)

勝った子どもだけが、黒板にあらかじめ私が描いた顔と身体にパーツを付け加えることができます。

ジャンケンの際に私が『eyes』『nose』などを伝えて、それを子どもたちが理解した上で書き足していくのです。

もちろんグループ対抗なので、グループ同士の助け合いができます。

そして、モンスターなので、いくつ目や足や鼻などがあっても構わないのです。

グループのメンバーで一体のモンスターが出来上がっていくので、子どもたちは自分の仲間や周りのグループの動向に釘付け。

最後は皆のモンスターが出来上がって、大盛り上がりでした。

グループ対抗と言っても、勝ち負けのない皆違って皆いいというコミュニケーションを大事にしたゲームです。

 

やっぱり皆で英語を楽しんでこそだと私は考えているので、これからもこの気持ちを持ち続けて頑張っていきたいと思います!

 

それではHave a nice weekend!