読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色Life*

人生一度きり!わくわくドキドキしながら生きていきたいと思ってます☺

Not make sense…*

今回は国に対して非常に悲しく、悔しく思ったことを書かせて下さい。
どうしても納得できないのです。

http://www.asahi.com/articles/ASHCJ4WQVHCJUTFL006.html

皆さんはこの案をご存知ですか?
保育士不足だからと言って、誰でもができると思っているのでしょうか。
保育士という専門職の意味。

私は、この仕事にやりがいと誇りを持っています。
それと同時に仕事の多さと給料が見合わないという意見にも大いに賛成します。

この政策を打ち出した人々の中で、どれだけの人がこの仕事を理解しているのでしょうか。

子どもたちが大好きだけではできない。
けれど、大好きじゃなければできない。
これが事実です。

私の周りでもたくさんの人が、保育士をしていて、大変さを口にします。
けれど、それでもたくさんの人がやりがいを持ってこの仕事を続けています。

この仕事は本当に専門職だと思います。
私ができる限りのことをこれからもやっていきたいとは思いますが、まず国の方針がこのままである限り、悔しい思いをする保育士さんは増える一方だと思います。

宝と言われる子どもたちにあたし達ができること。
それをしっかり考えなければいけないのではないでしょうか。