読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色Life*

人生一度きり!わくわくドキドキしながら生きていきたいと思ってます☺

Learning…*

ポカポカ温かい日が続いていますね。
秋もそろそろ深まってくる頃でしょうか?

私の英語講師のお仕事もそろそろ初めてから、半年が過ぎようとしています。

たくさんの英語の歌を歌います。
たくさんの英語のダンスを踊ります。
たくさんの英語で子どもたちとコミュニケーションをとります。

楽しくて仕方ない。
考えるときは難しいことだらけだけど、大好きな子どもたちと大好きな英語を一緒に学んでいく。
こんな幸せなことを仕事にできる。
今まで自分がしてきた経験を全て活かせている気がするのです。

子どもたちに私が学んで欲しいこと。
それは英語であっても、人とコミュニケーションを取ろうとする力、生きる力に繋がるものです。

英語で話しかけられても、おじけず前向きにコミュニケーションを取ろうとする力。

そして、そんな強い思いの中で最近面白いことがありました。

クラスの中で、私はほば英語オンリーで授業をしています。
けれど、子どもたちにとっては分からないことだらけ。
それも想定内。
子どもたちが、私を好きという気持ちがあれば理解したい!という気持ちになるはずだと私は信じているからです。
これは、まさに私が英語を大好きになった一番の理由なのです。

子どもは理解したいともがく中で、たくさんのことを学んでいることを私は確信しています。

そして、以前子どもから一言。
私が英語で授業を進めていると…
『What?!』
理解したくて、理解できなくて、それでも何か言いたくて…
そこから出てきた言葉だと思うのです。
感動しました。

もちろん子どもです。
日本語で返ってくることがほとんどです。
けれど、その中で自然と出たその言葉。
それが日本語でなく、英語だったのです。

これこそ、まさに私が子どもたちに求めているもの。
何かを言いたいときに、止まらずに、おじけずに英語でとにかく言ってやる!
というその気持ち。

学びと成長を感じました。

英語教育、まだまだ学ぶことがたくさんあると感じる今日この頃です。

それでは、もうすぐHalloweenイベント!
楽しんできます!

Have a good weekend! :)

f:id:rainbow0122:20151021200825j:image