読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色Life*

人生一度きり!わくわくドキドキしながら生きていきたいと思ってます☺

Impression…*

世間はシルバーウィーク。
皆さん、楽しくお過ごしでしょうか?
そして、秋らしさはどんどん深まってきていますね。
f:id:rainbow0122:20150921193355j:image
幼稚園の先生をしていた頃に、よく子どもたちと秋見つけをして遊んでいたことを思い出します。

私の幼稚園は保護者の方が毎日送り迎えをするところだったので、毎日保護者の方と話すことも私のお仕事のひとつでした。

そんな中で手に入れたものは、堅すぎず崩れすぎない敬語の使い方。
保護者の方とのコミュニケーションは本当に大事なものだったので、そこでかなり鍛えられたと思っています。
(敬語は日本語特有と言ってもいいぐらい特殊なものですが、大切なものですよね。)

私はいつも思います。
『母は偉大』
子どもたちにとって、かけがえのない存在。
もちろん今でもたくさんの保護者の方に出会うので、感じるものは多くあります。

…が、子どもはやはりお母さんのことが大好きなのです。
けれど私も子どもたち大好き。
なので、第二の母になれるようにと頑張っています(笑)

そんな中で、いつも思うのは表情で印象ががらんと変わるということです。
子どもたちはいつも無邪気な笑顔で来てくれます。
その笑顔に何度となく救われる。
きっとお母さんたちもそうなのではないでしょうか?
子どもの話をしていると、笑みがこぼれるお母さんがたくさんいます。

表情を見て会話を考えるようにもなりました。
そのときのお母さんの気持ちを汲める教師になりたいと思ったからです。
まだまだ保護者との繋がりが強い子どもたち。
その繋がりを大切にしていきたい。

そして、私が心がけたのは笑顔。
たくさんの人に伝染するような笑顔です。
もちろん、真剣に話すこともたくさんありますが、いつの間にか笑顔になれるような会話。

これは経験から得たものです。
笑顔が人の印象を大きく左右するのです。

『笑う門には福来る』
これは本当だと思うのです。
きっと、その気持ちが自分を信じる気持ちに繋がっていくと思います。
私が、子どもに伝えたいことのひとつでもあります。

自己肯定感。
少し難しく聞こえるかもしれませんが、笑顔がポイントではないでしょうか?
本当の笑顔が人を巻き込みます。
幸せなところに。

保護者の方の笑顔。
子どもの笑顔。
教師の笑顔。
これだけで3倍の幸せ空間ができあがる。
そんな気がするのです。

幸せ空間作りって、意外に誰でもできちゃったりするんです。
それをもっともっと広げられる人になりたいと強く思います。

これからもっと発信していきたい気持ちでいるので、これからもよろしくお願いします★