読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色Life*

人生一度きり!わくわくドキドキしながら生きていきたいと思ってます☺

Autumn…*

もう秋ですね。
本当にときが過ぎるのが早すぎて驚くばかり。

相変わらず私は挑戦するのが楽しい日々を過ごしています。
子どもたちと関わりながら共育し合っています。

最近、私がこだわる人生のワクワクドキドキについて考える機会がありました。
一体何がワクワクドキドキなのか。
それは人によって違うと思います。
けれど、何もしなければ結局は何が自分にとってそうなのかは分からないままだと思うのです。
何もしなければ、結局自分を見つけられないのではないかとまで思ってしまいます。

私は3歳〜15歳の子どもたちと今現在関わっていますが、年齢が上がれば上がるほど、一歩を踏み出すことに躊躇しています。

もったいない!
人生、思っているよりも短いと思いませんか?
思ったときがそれをやってみるタイミングなのではないでしょうか。
やってみてワクワクドキドキしなければ、それはそれまでのことだったのです。
けれど、そこから得た経験というものは必ず自分に戻ってきます。

それが成長というのではないでしょうか。

私たちは行動を起こすと、必ず何か得られるようになっているのだと思います。
反対を言えば、失うものだってあるかもしれない。
けれど、それをどう捉えるかだと思います。

失うことを恐れていては、何も得られないということです。

たくさんの人が【普通】という言葉を使います。たくさんの人が私に【変わっているね】と言います(笑)

けれど、それが今では私にとって褒め言葉
それが【個性】だと思うのです。

たくさんのことをすれば、その分視野が広がります。
世界が広がるのです。

同世代の友達が言います。
「若い子がキラキラしてる」
けれど、私は何歳になってもキラキラし続けられると信じているのです。
年を重ねるということは、人として素敵経験値が上がるということです。
自分らしく、しっかりと前を向いて歩いていれば必ず自分の後ろには道ができてきます。

たくさんのことを考えてしまうこともあると思います。
不安になることもあると思います。
けれど、必ず光が見えるはず。
失敗なんて世の中にないんです。
失敗しないことが最大の失敗なのではないでしょうか。
そこから学ぶものってとてつもなく大きなものだと思います。

それが人生。
人が生きる道、平らだと面白くないと思いませんか?
たくさんのことが起こるからこそ、生きるって愛おしいんだと思います。

それでは^ ^
f:id:rainbow0122:20150913203653j:image
(子どもが私を描いてくれました♡)