読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色Life*

人生一度きり!わくわくドキドキしながら生きていきたいと思ってます☺

Wonder…*

近頃、仕事を増やしました。
もちろん英語には力を入れています!
けれど…
今現在、子どもたちにとっては、たくさんの問題がはびこっていることに気付きました。

日本では今35人に1人が不登校なんだそうです。
決して関係のない問題ではありません。
そこで、何か少しでも力になれればと思い、2人の不登校の子どもの家庭教師になりました。

勉強を教えるということがメインではなく、心のカウンセリングがメインの家庭教師です。

話を聞いている限り、今のSNSやLINEなどの普及によってコミュニケーションの取り方が非常に難しくなっているように感じました。
『友達の数を競う』などの言葉も聞かれました。
一体彼らにとって『友達』とは何なのでしょうか?
友達はどんなに離れていても、心の距離は近く感じるもの。
確かに、
友達って何?大人って?
などのたくさんの疑問が溢れてくる時期。
悩むことも分かります。
けれど、話を聞いているとだんだん胸が痛くなります。
『どうせ』や『けど』などの言葉がたくさん発せられ、将来への不安で溢れている様子なのです。

私は、その中で何ができるだろう。
彼女らと話すたびに感じることです。
けれど、私は自分らしく接することを決めています。
何か取り繕って接することは何もプラスになると思わないから。
嬉しいことに2人とも留学したいという夢を持っています。
私の経験してきたことなども伝えられると思い、今は前向きな会話をよくしています。

私、最近思うのです。
人生は楽しいこと、辛いこと、嬉しいこと、悲しいことの繰り返しです。
自論ですが、
『人生はトランポリン』
穴があかない程度ならば、沈んでもいいと思うのです。
その後は、必ず大きく跳べるから。
そんな繰り返しの人生が愛おしいとまで思えます。
たくさんのチャレンジと、たくさんの挫折、必ず自分を成長させてくれるから。

『大丈夫』は魔法の言葉とよく言うのですが、それがこの理由です。
頑張っている姿は誰でも、本当に素敵だし、笑顔があれば必ず何かに繋がっていきます。

けれど、このお仕事抱え込みすぎても自分が潰れてしまっては元も子もありません。
なので、自分の発散方法などもしっかり身に付けておくことが必須だと思っています。

そこで最近私が始めた趣味はハンドメイド★
また、ご興味があれば是非それについてもお話ししましょうね!
f:id:rainbow0122:20150905162957j:image